「米湿原」の今! | 鮭川村観光協会

「米湿原」の今!

(オオカメノキ) (ミツガシワ)これからが見頃

4月30日(木)の午後に米湿原の見学に行きました。

散策には、長靴履きが必須で、木道は整備途中につき、足元注意で

お越しください。

湿原には「ザゼンソウ」「シュンラン」が終わり、以下の草花が咲いていました。

「オオイワカガミ」 「オオカメノキ」 「スミレサイシン」「オクチュウジサクラ」

「ミツガシワ」 「オオカメノキ」「ミズバショウ」 「コバギボウシ」

「カタクリ」 「ヒメアオキ」が咲いていました。

今後1週間のうちには、「エンコウソウ」「ナガハシスミレ」「ウラジロヨウラク」が咲き始め、

「ミツガシワ」は今以上の多くの面積を覆うと思われます。

(カタクリ) (ミズバショウ)